主に横須賀の食べ歩き&観光スポットと国内外旅情報。

今日も横須賀。

横須賀・神奈川対応、木本ペーパードライバーサポートさんで講習を受けてみたお話。

投稿日:2017年12月27日 更新日:

ダンナさまが約2か月ほどお仕事でパプアニューギニアはポートモレスビーに行っていたので、成田空港までお迎えに行くことにしました。
そこで気づいたのですが、坂上、ペーパードライバーでした。

ださいたま在住時代は車必須社会だったもので、自家用車で月2,000km+社用車でもけっこうな距離を走るほど運転はしていたのですが
横浜の実家に帰り、その後横須賀に引っ越してきてもまったく車を運転する必要性にかられず(運転=酒が飲めない。ですし)
気づけば6年ほど車の運転をしていないという事態になっていたわけです。

今後は仕事でも車の運転が必要となることから、一念発起してペーパードライバー講習を受けることにしました。
本日は、ペーパードライバーの奮闘記を兼ねてペーパードライバー講習の口コミです。



ペーパードライバーの練習は大きく分けて3つ

ペーパードライバーというからには、曲がりなりにも運転免許は持っているわけです。
坂上はいちおう、ださいたま時代は月に2,000km以上走る状況にあってゴールド免許でしたよ。「運転しないからゴールド免許」とは格が違うということだけは主張させていただきたい。

それは置いておいて

つまり、公道を走ってもいいわけです。となると脱ペーパードライバーの選択肢はみっつ。

教習所でペーパードライバー講習受講

・メリット
教習所内のコースで走るというのは、私有地なので公道を走るよりかなりハードル低め

・デメリット
運転免許を取得するための教習生がメインなため、予約の取りやすさに難がある可能性
だいたいの教習所で入学金が必要
教習所がある場所が限られる

講師に来てもらって公道で講習

・メリット
自家用車をお持ちの方は、自分ちの車で講習を受けられる
公道を走れる。どうせいずれは公道を走らなければならない

・デメリット
いきなり公道でアクセルを踏まなければならない(最も緊張する一瞬)
やはり教習所に比べ信頼感は低い

家族の車に乗せてもらって同乗してもらう

・メリット
いちばん気軽、お値段的にも安い!

・デメリット
「あっブレーキブレーキ!」「うるさいな今踏もうと思ってたのに!!!」等、家族ならではのケンカに発展する恐れ
保険に別途加入しなければならない可能性(運転者限定の保険に入ってたり)

・・・以上を天秤にかけて悩みましたが、やっぱり公道それも自分の住むところ周辺を走ってみないと意味がないな
と思って横須賀で講習を受けられる木本ペーパードライバーサポート さんにお願いすることにしました。
とても横須賀特化な感じがよかったからです。

木本ペーパードライバーサポートの料金システム

サイトを拝見しまして、料金を調べてみました。
木本ペーパードライバーサポートさんでは、まずはお試し1時間コースを利用可能です。お値段は3,000円

よほどの方でないとお試し1時間程度で勘を取り戻すのは不可能でしょう。
坂上はお試しコース受講のち4時間コース 24,000円を申し込みました。
4時間いっぺんにではなく、2時間×2日間です。予約は柔軟に対応していただけますので、間を開けすぎず2日間受講できました。
メールの返信もすばやかったです。

そのほかにもニーズに合わせていろいろなプランが用意されています。
詳しくは木本ペーパードライバーサポートさんの料金表にて。

ちなみに木本ペーパードライバーサポートさんではお車を借りることも可能です。
1時間当たり1,000円となってます。教習車はプリウスでした。

講習の内容

さて講習当日。
6年ぶりの運転です。緊張が否が応にも高まります。

(坂上の心の声)「こいつ、動くぞ・・・!」

木本センセの教習車をお借りしたので、真新しいプリウスに乗り込みました。
運転していない間にも車のシステムは進歩し、ギアの入れ方がよくわかりませんw
油圧だかなんだかどうにかなっていまして、ドライブにいれたあとのレバーが勝手に定位置に戻るのです。
このシステム必要?ねえ必要?

(センセ)「はい、じゃあ発車してすぐ左折を・・・」

(坂)「えっ、発車するの?しかも発車してすぐ左折するの?!ペーパードライバーにいきなりそんな高度な技を繰り出させようとするとか、この人命知らずなの?!」

(セ)「ぼく、講習歴〇年(忘れた)ですけど、今まで事故なしですから安心してください!」(爽やかな笑顔)

(坂)「フッ、事故第1号にならなければいいけどな・・・・!」

(セ)「大丈夫。貴方ならできるわ・・・」

ここまで緊張したのは、坂上の記憶を遡ってもなかなかみつかりませんでした。どうにか発進します・・・・!

ブィーン。←プリウスはこんな音出ないけど心の声としてお聞きください。

ぶつからずに発車できてホッとしたのもつかの間、右に曲がれだの左に曲がれだの忙しかったのは公道なので当たり前のお話です。

はじめはカチカチでしたが、運転中の雑談にて先生の豊富な運転歴を伺ったりして少しずつ緊張はほぐれました。

講習内容は主に
・横須賀の道を走る
・車庫入れ

を重点的に教えていただきました。横須賀観光もできて一石二鳥です!

今まで自分では気づいていなかった運転のクセ(6年ぶりでも覚えてるもんです)、横須賀の道の特徴的なところ(夜が暗い。暗すぎる!あと坂すぎる)
避けて生きてきた、車庫入れの体系的な説明

などなど料金はやっぱりそこそこしますが、プロに頼んでよかったなーと思うところが盛りだくさんでした。

木本ペーパードライバーサポートさんの講習を受けた話

教習車の前で記念撮影

記念撮影もしてみました。この後、居合の稽古に行く予定だったので袴姿です。あらためて見ると、自分の指の長さにびびります。

で、成田には行けたのか

木本ペーパードライバーサポートさんの講習を受けた話

成田空港お出迎えゲートにて

もちろん行けましたよ!

講習を受けて自信がついたので、下見?がてらいちど成田空港まで行ってクソまずいラーメンを食べたのち本番です。

横須賀から成田空港までは、横浜横須賀道路、首都高速湾岸線、東関東自動車道高、新空港自動車道などの難関が立ちふさがる約2時間の旅ですが
無事お出迎えをすることができました。

木本ペーパードライバーサポートさんの講習を受けた話

エアニューギニ

重い荷物も車なら簡単に運べますもんね。
2か月ぶんの荷物はそりゃあすごかったです。

帰りも、坂上が運転しました。往復4予時間。ちょっと前なら考えられなかったです。
講習を受けてよかった!



まとめ

まるで木本さんちの回し者のようになってしまいましたが、経験豊富な先生は安心感があり
横須賀の道を熟知されているので信頼しておまかせすることができました。
あとやっぱり公道を走ったので、ひとりで車に乗るときにこれ以上のハードルがなかったのもよかったです。

今後は車庫入れの練習がはかどらなかったら、改めてご依頼したいと思っています。

やっぱり運転できたほうがいいよね!ってことで〆。

*関連記事

-横須賀まとめ。, 横須賀お店
-

Copyright© 今日も横須賀。 , 2018 All Rights Reserved.