主に横須賀の食べ歩き&観光スポットと国内外旅情報。

今日も横須賀。

ラメール ザクラシック(賢島):三重を代表するクラシックホテルでランチ。伊勢海老と鮑で至福の時を過ごす。

投稿日:2012年11月5日 更新日:

ラ・メール ザ クラシック(賢島)
旅行2日目のランチは、ラメール さんで伊勢海老とあわび食っちゃおうという計画です。



場所は近鉄線 賢島駅より徒歩5分ほど。ホテルからのバスも出ています。

幼少の頃連れて行ってもらった志摩観光ホテルは、幼心にも非常に印象深く残ったもんです。
そりゃーめったに泊まれるような場所でもないですしね。
その頃が高橋シェフ全盛期だったのかな。

いつのまにか、店名に「クラシック」がついてました。
新館はまだ未体験です。

ラ・メール ザ クラシック(賢島)平日かつ遅めの時間だったので、先客は1組のみでした。
静かでゆったりとした雰囲気です。

ラ・メール ザ クラシック(賢島)伊勢海老もあわびも入っている「志摩からの贈りもの」コース 18,000円を選択。

ラ・メール ザ クラシック(賢島)オードブル
海の幸満載ですね。
鮑の肝が美味しかった。

ラ・メール ザ クラシック(賢島)スープは、クリームスープを選択。
これがその伊勢海老のクリームスープです。
ものっすごい濃厚です~。

ラ・メール ザ クラシック(賢島)濃厚具合アップ。
素晴らしい濃さ。
海老の香りが鼻に抜けます。至福のとき・・・。

ラ・メール ザ クラシック(賢島)伊勢海老のアメリカンソース
こちらのソースも濃い。うまみたっぷりです。
伊勢海老もソースに負けない、しっかりした味。ギュッとしまっています。

ラ・メール ザ クラシック(賢島)そしてやっぱり志摩観光ホテルといえば!あわびのステーキ!
ものすっごい柔らかい。白ワインソースがよくあいます。
あわびの香りが素晴らしいです・・・

ラ・メール ザ クラシック(賢島)じゃがいものグラタンも出てきましたが
お料理が濃い目のため、パンが進んでかなりおなかいっぱいだったでフォークが進まず。

ラ・メール ザ クラシック(賢島)葉っぱもでてきました。
はらいっぱいだっちゅうの。

ラ・メール ザ クラシック(賢島)デザート。
シャーベットもゼリーもさっぱりしていて、濃い~料理のさいごにはぴったりでした。

ラ・メール ザ クラシック(賢島)華麗なる一族がどうとかいうのでとりあえず撮ってみました。
あとでみたらタダの階段にしか見えない撮影テク・・・。

山崎豊子さんは大好きですが、大好きなのでドラマは観ません。原作派。

ごくたまにしか来られませんが、あいかわらず期待を裏切らない素晴らしいひとときを過ごせました。
次は何年後かなー。



お店の詳細情報

店   名:ラメール ザクラシック
ジャンル :フレンチ
住 所  :三重県志摩市阿児町神明731 志摩観光ホテル内(賢島駅より徒歩5分)
営業時間 :7:00-9:30 11:30-14:00 18:00-20:30
定休日  :なし
公式サイト:http://www.miyakohotels.ne.jp/restaurant/lamer_classic/index.html/
喫煙可否 :不可
予   算:20,000円
おすすめ度:★★★★
(お店データは訪問時のものです)

*食べログのページ↓

ラ・メール ザ クラシックフレンチ / 賢島駅

昼総合点★★★★ 4.5

*関連記事

-, 県外
-, ,

Copyright© 今日も横須賀。 , 2018 All Rights Reserved.