主に横須賀の食べ歩き&観光スポットと国内外旅情報。

今日も横須賀。

ANA便以外利用時のプレミアムポイントの計算方法って?

投稿日:2017年1月15日 更新日:

ANAのプレミアムポイントを貯めるために、エアチャイナのビジネスクラスを予約!
予約前に引っかかったのは、もらえるプレミアムポイントはどのくらい?ってことです。

ANA海外発券
エアチャイナ(中国国際航空)飛得エアチャイナバリュー ビジネスクラスが安い!

ビジネスクラスには乗りたいけど、何十万も出せないよ! という方(坂上含)におすすめ、格安ビジネスクラスが売りに出ています。 もくじ1   エアチャイナ(中国国際航空)とは。1.1 ・やっぱり気になるの ...

続きを見る


エアチャイナ(中国国際航空)のセールについてはこちらです↑



プレミアムポイントとは

航空各社には、顧客の囲い込みのために「上級会員」という制度があります。
上級会員になると、一般的には航空券を購入したときのマイル上乗せ・航空会社が提供しているラウンジの利用が可能
優先搭乗・予約の際の座席指定の範囲が増える・・・などといったサービスを受けることができます。

ANAの場合、上級会員になるためにはマイルではなく「プレミアムポイント」を貯めていく必要があります。
これは距離・航空券の種別により、ポイントの多寡が決まります。

毎年1月1日から12月31日までの間に積算したプレミアムポイントで、翌年の会員種別が決定されます。

坂上は、2017年にANAの上級会員になるためにせっせとこのプレミアムポイントを貯めています。
ANAと同じ航空連合(スターアライアンス)であるエアチャイナ(中国国際航空)の航空券を買おうとしているのも
スターアライアンス便に乗ると、ANAのプレミアムポイントがつくためです。
※ただし、プラチナ会員になるための50,000プレミアムポイントのうち、25,000ポイントはANA便を利用する必要があり。

ANAの上級会員になるために、プレミアムポイントを貯めるわけですから
種別の低い航空券を買って、もらえるプレミアムポイントが減ってしまったら意味がない訳です。

実際のプレミアムポイント計算方法

ANA便を予約するなら、プレミアムポイントシミュレーションが便利ですね。


出発空港、到着空港、運賃種別などを選択すればもらえるプレミアムポイントを一瞬で計算してくれる便利ツールです。

ところが今回は
羽田→北京→クアラルンプール の往復です。

北京→クアラルンプールは、ANAでは飛んでいないので検索できません。

ANA便以外利用時のプレミアムポイント計算ANA便がないと「区間に誤りがあります」と出てしまいます。
うーん、ケチ!飛んでなくても計算だけしてよ~。

エアチャイナのサイトも見てみましたが、残念ながら坂上の神通力では該当ページ(マイル計算)は見つけることができませんでした。

というわけで、注目したのはANAのプレミアムポイント説明ページ。

通常積算されるフライトマイルとは別に、予約クラス・運賃種別ごとの積算率、路線倍率に、搭乗ポイントを加算して、プレミアムポイントが計算されます。

フライトマイル×運賃の%+搭乗ポイント=プレミアムポイント ってことですね。
*ANA以外の飛行機(スターアライアンス加盟)では「路線倍率」はつきませんので要注意です。
※路線倍率とは、近距離の便のプレミアムポイントが少なくなってしまうので、基準となるマイル(距離)にボーナスがつくことです。国内線は2倍。アジアは1.5倍など。

つまり、フライトマイルさえわかればプレミアムポイントも計算できる!

じゃぁフライトマイルはどう計算するの?

ここでもANAのサイトに記載があります。

この区間基本マイルは、毎年秋にIATA(国際航空運送協会)より発行される「TPM(運賃計算に使用する区間距離)」を基準にしており、 以下の期間をとおして適用します。

キーパーソンはIATAさんですね!

IATAさん、有料でした・・・・・。

最終的に、webflyer.comさんの Mileage Calculatorにて、北京―クアラルンプール間は2700マイルということが判明しました。

ANA便以外利用時のプレミアムポイント計算積算率についてもANAのサイトに記載があり、エアチャイナビジネスクラスは一律125%です。

さいごに搭乗ポイント

エアチャイナのビジネスクラスの場合は

国際線 スター アライアンス加盟航空会社運航便
下記の航空会社については、表示の予約クラスで搭乗ポイントが積算されます
・エアカナダ :「B」「O」
・中国国際航空 :「B」「G」「E」
・ニュージーランド航空 :「U」「E」「O」「A」
・オーストリア航空:「B」「M」
・エバー航空 :「K」「L」「T」
・LOTポーランド航空 :「B」「M」「P」「A」「R」
・ルフトハンザ ドイツ航空:「B」「M」「G」「E」「N」
・シンセン航空 :「G」
・シンガポール航空:「S」
・スイス インターナショナル エア ラインズ:「B」「M」
・TAPポルトガル航空:「B」
・ターキッシュ エアラインズ:「B」「O」
・ユナイテッド航空:「B」「M」

400ポイント

上記以外
0ポイント

エアチャイナ(中国国際航空)は、「B」「G」「E」の航空券だとプレミアムポイントが400つきます。



というわけで

エアチャイナ ビジネスクラスで行くクアラルンプールの獲得プレミアムポイントは

((1313×125%+400)+(2700×125%+400))×2=11632

でした!

エアチャイナってところに抵抗感は正直いまだにありますが、セール価格のビジネスクラスはホントに安い!
実際に乗ってみて、懲りなかったらあと1往復するかもです。

実際に乗ってきたので、搭乗記アップしました↓

エアチャイナ 北京空港
エアチャイナ(中国国際航空)ビジネスクラス搭乗記① 北京空港での乗り継ぎと保安検査の注意点

エアチャイナに搭乗する上で、避けては通れない中国の空港での乗り継ぎについて 今回は、北京首都国際空港を経由してクアラルンプールまで行ってきましたので 注意点などをまとめてみました。 もくじ1 下調べさ ...

続きを見る


エアチャイナ 北京空港
エアチャイナ(中国国際航空)ビジネスクラス搭乗記② ゆとりのフルフラットと北京首都国際空港は大混雑

エアチャイナ(中国国際航空)が毎月20日から実施している、飛得エアチャイナバリューを利用してビジネスクラスでクアラルンプールまで行ってきました。 もくじ1 エアチャイナを選んだ理由2 往路編2.1 エ ...

続きを見る

*関連記事

-, ANA上級会員関連
-,

Copyright© 今日も横須賀。 , 2018 All Rights Reserved.