主に横須賀の食べ歩き&観光スポットと国内外旅情報。

今日も横須賀。

アジアンキッチンサワディー 横須賀店(汐入):ショッパーズプラザ内にあるタイ料理のお店。アジアンな雰囲気満載。

投稿日:2017年12月16日 更新日:

アジアンキッチンサワディー 横須賀店(汐入)

横須賀ショッパーズプラザベイサイド

本日は汐入でタイ気分が味わえる、サワディー さんにてランチ。
前々からずっと気になっていたのになかなかうかがう機会がなかったのです。



場所は京急線 汐入駅より徒歩2分ほど。
改札を出て右側に進み、道なりに行って横断歩道を登ると
ショッパーズプラザ(旧ダイエー)が見えてきますので、その手前の駐車場内に店舗があります。

アジアンキッチンサワディー 横須賀店(汐入)

静かすぎて入るのに躊躇

11:30頃にお店にたどり着くと、入り口がものすごく静かでちょっと薄暗い感じもするので「やってないんじゃないか」とどきどきしながらドアを開いたところ
ふつうに営業されていました。

アジアンキッチンサワディー 横須賀店(汐入)

まだ静かでした

この日の1組目だったようで、お店はまだガラガラ。

アジアンキッチンサワディー 横須賀店(汐入)

横を向いても静か

心置きなくアジアンな店内を撮影。

アジアンキッチンサワディー 横須賀店(汐入)

豪華なランチ

さてランチメニューは、主食にサラダやデザートがつくセットになっております。どれもセットで980円(税込)。
柔らか煮込みそばセットとだいぶ迷いましたが、トムヤムそばセットを選択。

アジアンキッチンサワディー 横須賀店(汐入)

シンハーだけどサンミゲル

お休みなので、フィリピンを懐かしんでサンミゲルも頼んじゃいます。
グラスはシンハー(タイのビール)のものでした。
サンミゲルのお値段は580円(税別)。フィリピンの10倍くらいします。あたりまえだけど。

アジアンキッチンサワディー 横須賀店(汐入)

実は香港産

なんとなく裏を見たら、実はこのサンミゲル
フィリピンから輸入したものではなく、香港から入ってきたものらしいです。
香港でも作っているのね。

アジアンキッチンサワディー 横須賀店(汐入)

トムヤンクン!

そうこうしているうちに、かなりのスピードでランチセットがやってきました。

アジアンキッチンサワディー 横須賀店(汐入)

麺アップ

トムヤンクンの麺はコシがあり、角がたった麺。レモングラスのよい香りと酸味が広がります。
そこまで辛さも強くなく、海鮮のだしと香草の香りで美味しくいただけます。

サラダは後味がちょっと辛め。苦手な方は辛くないサラダにもできるそうです。

スイートチリソースでいただく生春巻きは、皮が薄いのでもちもちでとっても美味しい。
特に皮部分が多いはしっこが素敵ですね。

アジアンキッチンサワディー 横須賀店(汐入)

おこわは辛くない

葉っぱをむくと、おこわが登場します。
鶏肉がのった甘めの味付けです。

アジアンキッチンサワディー 横須賀店(汐入)

優しい味

デザートは甘いココナッツミルクにさつまいもが沈んだもの。
甘さがちょうどよく、さつまいもの優しいお味でさいごにほっこり。

ランチはめっちゃ満腹になるほどのボリュームで、どれも美味しくすごく満足です。
次回は夜のアラカルトも試してみたくなりました。

ごちそうさまでした!



お店の詳細情報

店   名:アジアンキッチンサワディー 横須賀店
ジャンル :タイ料理
住   所:神奈川県横須賀市本町2-1-12(汐入駅より徒歩2分)
営業 時間:11:00-23:00(平日15:00-17:00はお昼休み)
定 休 日:なし
公式サイト:http://www.sawasdee.ne.jp/yokosuka.html
喫煙 可否:不可
予   算:1,000円(ランチ)
おすすめ度:★★★★
(お店データは訪問時のものです)

*食べログのページ↓

アジアンキッチン サワディー 横須賀タイ料理 / 汐入駅横須賀駅逸見駅

昼総合点★★★★ 4.0

*関連記事

-横須賀まとめ。, 横須賀食
-, ,

Copyright© 今日も横須賀。 , 2018 All Rights Reserved.