主に横須賀の食べ歩き&観光スポットと国内外旅情報。

今日も横須賀。

糖朝-The Sweet Dynasty(尖沙咀):日本にも支店がある、香港・マンゴープリンの有名店。麺も美味しいよ。

投稿日:2017年3月25日 更新日:

糖朝(尖沙咀)

地下に入ります

せっかく香港までやってきましたので、ベタなグルメを堪能すべく
糖朝 さんへ訪問します。



糖朝(尖沙咀)

尖沙咀

香港の地下鉄、MTR 尖沙咀駅のA1出口から徒歩5分ほど。香港は小さい上にMTRがめっちゃ便利で気軽に移動できます。

糖朝(尖沙咀)

A1出口

出口の目印はこの看板。

糖朝(尖沙咀)

地下へ

お店を見つけたら、地下へと下りていきます。

糖朝(尖沙咀)

覗き見可

キッチン内が見られる作り。
店内は奥行きがあり、かなりの収容人数と思われます。

糖朝(尖沙咀)

黒と赤

テーブル席は黒と赤を基調としたシックな感じ。
店内もちょっと薄暗いです。

糖朝(尖沙咀)

お通しみたいなもん

テーブルにつくと、お茶が出てきます。サービスではなく、請求にも含まれます。
甘味だけでなく、ちょっとおなかも空いていたのでえびワンタン麺を注文。

糖朝(尖沙咀)

マンゴー

糖朝といえば、のマンゴープリンがやってきました。
マンゴーの甘さと香りがなかなか素敵な一品。濃い甘さではなくさっぱり目。
外から見えるマンゴーは一切れだけですが、中にもゴロゴロ入っています。

糖朝(尖沙咀)

甘さ控えめ

それと黒米のお汁粉。こちらも甘さ控えめ。
むしろさらさらし過ぎてて、ちょっと物足りないです。
黒米を使ったスイーツでは、マレーシアはペナン島で食べたものがいまのところ№1です。
おだんごは美味しかった。もちもち。

糖朝(尖沙咀)

ワンタン見えず

そしてえびワンタン麺。
提供時にはとてもワンタン麺には見えません。素ラーメンか?と思いきや・・・

糖朝(尖沙咀)

ワンタンぷりっぷり

かき混ぜてみると、中にワンタンが沈んでいます。

麺はかなり細めのちぢれ麺。あっさりとしたスープにはちょうどよいです。
この麺は日本のラーメンではあまりお目にかからないので、かなり気に入りました。

ワンタンにはえびがたくさん。具がぎっしりの、食べ応えあるワンタンでした。

接客の方はと言いますと、香港では標準的。
つまり愛想は皆無です。
接客に高いレベルを求める方は、香港に来てはいけません。

甘味より、えびワンタン麵がすっかり気に入ってしまいました。
ごちそうさまでした!



お店の詳細情報

店   名:糖朝-The Sweet Dynasty
ジャンル :中華
住   所:Shop A, Basement, Hong Kong Pacific Centre, 28 HanKow Road, Tsim Sha Tsui(尖沙咀駅より徒歩5分)
営業 時間:8:00-24:00 土日祝7:30-1:00
定 休 日:なし
公式サイト:http://www.sweetdynasty.com/
喫煙 可否:不可
予   算:2,000円
おすすめ度:★★★
(お店データは訪問時のものです)

*食べログのページ↓

糖朝中華菓子 / 尖沙咀 チムサーチョイ)

昼総合点★★★☆☆ 3.5

*関連記事

-, 国外
-, ,

Copyright© 今日も横須賀。 , 2018 All Rights Reserved.