主に横須賀の食べ歩き&観光スポットと国内外旅情報。

今日も横須賀。

台湾新幹線(高鐵):日本初輸出の車両でビジネスクラス搭乗(台北~高雄)&高雄観光。

投稿日:2018年2月10日 更新日:

台湾の新幹線 搭乗記

見たことある

今回の台湾旅行のメインイベント、台湾の新幹線(高鐵=High Speed Rail)に乗って台北から高雄までいってまいりました。



台湾の新幹線は、日本の車両が初輸出され
台北から高雄までおよそ350kmの距離を1時間半ほどで結んでいます。
※始発駅は南港、高尾駅は未開業。

台湾 新幹線

MRT便利

宿泊しているホテルのある民権西路駅から台北駅まではMRTで3つほど。すぐ着きます。

台湾 新幹線

台北メインステーション

さて台北駅につきました。

台湾 新幹線

案内ばっちり

降りるとすぐ出口案内や

台湾 新幹線

案内ばっちり②

乗換案内が掲示されているので迷うことはありません。

台湾 新幹線

案内ばっちり③

案内に従って乗り場方面に向かいます。

台湾 新幹線

切符売り場

切符売り場です。案内は英語に変更可能です。

台湾 新幹線

チケット

高雄での観光時間をちょっととった往復チケットを購入。
はりきってビジネスクラスにしてみました!お値段はふたりで8,780台湾ドル。日本円で32,000円くらいです。
Zuoyingというのが、高鐵が停まる高雄の駅です。
座席は指定ですが、勝手に割り当てられました。

普通席も乗ってみたかったのですが、行きをビジネスクラスにしてしまうと
帰りも強制的にビジネスクラスになるようです。

台湾 新幹線

電光掲示板

けっこうな本数が出ているので、観光なら不便を感じることもなさそうですね。

台湾 新幹線

電光掲示板②

こちらはホームの電光掲示板です。

台湾 新幹線

やってきた!

新幹線さんがやってきました。さっそく指定の車両に乗り込みます。

台湾 新幹線

スーツケースも安心

スーツケース置き場もあるので、大荷物の方も安心(普通席は不明です)。

台湾 新幹線

客席

客席はこんな感じ。途中駅では満席に近くなっていました。

台湾 新幹線

シート

シート。ゆとりありますね。

台湾 新幹線

シート横

なにか聞けたりリクライニングできたりします。

台湾 新幹線

シート後ろ

前後の余裕もかなりあります。

台湾 新幹線

コーヒーサービス

台北駅を発車してすぐにコーヒーサービスがあります。

台湾 新幹線

クッキーかケーキとのこと

クッキーかケーキを選べってことだったので、クッキーを選択。

台湾 新幹線

クッキー

開封後。クッキーと言われて想像するものとだいぶちがいました・・・でもせんべいでもないです。海苔の間にはたしかにクッキーに近いものが挟まっていました。

台湾 新幹線

この後300km近くに到達

撮影できた最高速度。このあと300km/h近くに到達したのですが、撮れず。

台湾 新幹線

世界の車窓から

移り行く風景も楽しんでみました。が、あまりみるところはありません。
この辺は日本の新幹線でもガッカリされるところですね。

台湾 新幹線

高雄到着

そうこうしているうちに高雄に到着!
こちらは高鐵の駅になるので、またMRTで移動します。

台湾 新幹線

高雄の町並

お昼ごはんを食べるため、三多商圏駅にて下車。
そごうがありました。

台湾 新幹線

まだ食う

お店から三多商圏駅の間に、屋台街っぽいものもありました。
謎のフルーツをゲット。

台湾 新幹線

屋台街

夜は賑やかになりそうな雰囲気。今度は夜市を楽しむ旅行にしたいですね。

台湾 新幹線

愛玉発見

愛玉(オーギョーチ)のお店も発見。

台湾 新幹線

ぷるぷる

ぷるぷるの愛玉を器に盛ってもらいます。

台湾 新幹線

高雄観光

高尾駅近くの旧駅舎見学。
こちらは10-18時まで開いていて、無料で見学可能です。周辺の歴史などの展示がされています。

台湾 新幹線

未来の高雄駅

2023年に開業予定の新高尾駅の計画などについても。

台湾 新幹線

高雄は晴天

高雄は台北よりも雨が少ないようで、この日も晴天でした。

台湾 新幹線

love boat

愛之船、というものに乗ってみたいと思います。
ひとり150台湾ドルで、20分ほど愛河を周遊します。
坂上がのったものは時刻表があり、1時間に2-3本ほどでした。

台湾 新幹線

お店もあり

川沿いには軽食を頂けるお店も。「タバコ吸いたいなら120台湾ドル以上買ってよね」の張り紙あり。

台湾 新幹線

ライオン像

船に乗って川下りスタートです。

台湾 新幹線

ガラガラ

昼間は人気がないのか、貸切でした。
某旅行サイトのレビューでも、みなさん夜のクルーズをお勧めされています。

台湾 新幹線

川下り

日本人と把握されたので、案内ビデオは日本語のものが流れました。
愛河の命名の由来や、歴史などを解説してくれます。

台湾 新幹線

橋の下

計2本ほど橋の下をくぐります。

台湾 新幹線

ふね

折り返し時点では船がいっぱい。

台湾 新幹線

謎の像

謎の像もあります(ちゃんと解説されてました)。

台湾 新幹線

高雄駅

さて半日ほど観光に精を出し、高尾駅に戻ってまいりました。

台湾 新幹線

電光掲示板

電光掲示板にて乗る電車を確認。

台湾 新幹線

改札

改札はこんな感じです。

台湾 新幹線

帰りの座席

帰りもゆったりと座って帰ります!

台湾 新幹線

新幹線とお別れ

お世話になった新幹線さんともここでお別れです。楽しかった!

台湾 新幹線

戻ってきました

台北駅に戻ってきました。

台湾 新幹線

晩ごはんは台湾家庭料理の名店でいただく予定だったのですが、さんざん迷った(タクシーが)うえ着いた頃には満席になっていて入れなかったので
台北地下街のローカルなお店で麺を食しました。

台北地下街は賑やかでお客さんもとても多く、面白そうなお店が多かったですねー。
雨を気にしないでいいというのもかなりのメリット。今度はもっと時間をとってまわってみたいです。



観光データ

目 的 地:台湾新幹線(高鐵)
住 所  :台北車站-左營車站(高雄)
営業時間 :6:00-24:00(台北駅)
公式サイト:https://www.thsrc.com.tw/index_jp.html
予   算:16,000円(ビジネスクラスにて台北~高雄往復)
おすすめ度:★★★
(データは訪問時のものです)

*関連記事

-, のりもの
-, ,

Copyright© 今日も横須賀。 , 2018 All Rights Reserved.