主に横須賀の食べ歩き&観光スポットと国内外旅情報。

今日も横須賀。

自家焙煎珈琲 山ゆり(下落合):こだわりの珈琲でまったりできる喫茶店。えびピラフはお上品な量です。

投稿日:2017年11月22日 更新日:

自家焙煎珈琲 山ゆり(下落合)

下落合駅すぐ

本日は午後から下落合でお仕事。まずは腹ごしらえということで、山ゆり さんで喫茶店ランチ!



お店は西武線 下落合駅北口を出てすぐのところにあります。

店内は2人掛けテーブルでいうと15くらい?
小さなお店です。

席についてさっそくメニューを眺め、迷うことしばし
小えびピラフ ドリンク付 930円を注文してしまいました!
おなかが減っていたので、ボリュームのありそうなハンバーグにするかさいごまで悩みました。

自家焙煎珈琲 山ゆり(下落合)

サラダ辛い

まずはスープ(といってもお味噌汁)とサラダがやってきます。
温かいお味噌汁は優しい味で美味しい。油揚げとお豆腐でした。
サラダは、ドレッシングがやたら辛い!
これはあれです。坂上が苦手な辛子の辛さです。唐辛子には強いのですが、辛子にはめっぽう弱いんですよね~。

辛子の洗礼を受けたのち、とうとう本命えびピラフがやってきましたー。

自家焙煎珈琲 山ゆり(下落合)

お上品な量

ファーストコンタクトの感想は「すくな!!」でした。
これは相当上品な胃袋をお持ちの方でないと満腹になるのは不可能と思われます・・・。
+150円で大盛にできます。

自家焙煎珈琲 山ゆり(下落合)

懐かしのお味

お味の方はと言いますと、具はえび・ピーマン・にんじん
つけ合わせに福神漬け。
オーソドックスな喫茶店のピラフといったところで、懐かしい感じ。

自家焙煎珈琲 山ゆり(下落合)

ブレンド

食後の珈琲がきました。
苦味がちょっと・酸味はあまりないという感じの飲みやすいブレンドでした。

ちょっと集合まで余裕があったので・・・

自家焙煎珈琲 山ゆり(下落合)

ウインナ

ウインナー珈琲 580円もお願いしました。

濃厚な生クリームが珈琲に溶けてクリーミ~になりました。

自家焙煎珈琲 山ゆり(下落合)

クリーミ~

生クリームはかなり冷たくなっていて、珈琲があっという間に飲み頃に。

入り口すぐのテーブルしか空いてなかったので、そちらに座るとドアが開くたびに風が吹き込んで寒かったです。

店員さんが寒かったらおっしゃってください、と気に掛けてくださいました。
しかしこれは作り的にしょうがないですね。

12時台は空席もありましたが、なぜか13時を過ぎると満席に。
昼下がりの珈琲を楽しむ常連さんが多いようです。珈琲美味しかったです。

ごちそうさまでした!



お店の詳細情報

店   名:自家焙煎珈琲 山ゆり-やまゆり
ジャンル :喫茶
住   所:東京都新宿区下落合1-16-7(下落合駅より徒歩1分)
営業 時間:9:00-19:00(土・祝日は9:30-)
定 休 日:日曜
公式サイト:http://3ji.rgr.jp/yamayuri/
喫煙 可否:可
予   算:1,000円
おすすめ度:★★★
(お店データは訪問時のものです)

*食べログのページ↓

自家焙煎珈琲山ゆり喫茶店 / 下落合駅中井駅高田馬場駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

*関連記事

-東京エリア,
-, ,

Copyright© 今日も横須賀。 , 2018 All Rights Reserved.