主に横須賀の食べ歩き&観光スポットと国内外旅情報。

今日も横須賀。

赤おに(横須賀中央):焼肉&しゃぶしゃぶ食べ放題のお店。とにかく安い!(特にランチ)

投稿日:2018年3月18日 更新日:

赤おに(横須賀中央)

雑な看板

本日は横須賀が誇る食べ放題のお店、赤おに さんのご紹介です。意識高い系がお好きな方はご遠慮ください。



場所は京急線 横須賀中央駅より徒歩で5分ほど。東口改札を出て中央大通りを進み、タワーマンションがおわったところで右折します。1階にはま寿司さんが入っている、センスのない黄色い建物の6階にあります。

赤おに(横須賀中央)

雑な看板2

外にはこの雑に価格ほかを直した看板が出ています。363日オープンって逆にいつが休みなのか聞きたい(うち1日は、元日休業と聞いています)。
とにかくランチが1,380円(女性1,280円)で60分、ディナーは2,480円(女性2,380円)で90分間食べ放題をやっているお店です。

赤おに(横須賀中央)

雑居

エレベーターで6階に上がります。

赤おに(横須賀中央)

入口

6階にたどり着きました。このフロアは赤おにさんだけが入居されています。この赤鬼さんはいったい何を持っているのでしょうか。
市松模様のPタイルが敷き詰められたフロアです。

赤おに(横須賀中央)

クレーンゲーム・・・?

なぜかクレーンゲーム、そして手入れのされていない観葉植物。もうこれ撤去しようよwww

赤おに(横須賀中央)

座席

客席の壁にはでかい赤鬼の絵が。これ、アメリカ人受けするとでも思って描いたのでしょうかね・・・。
洗練された雰囲気とは真逆すぎて、180度まわって好感がもてますね(褒めてる)。

赤おに(横須賀中央)

座席2

さらに般若のお面。ツッコミどころ満載でどう表現すればいいのか・・・。
各テーブルには焼肉用のグリルと、しゃぶしゃぶ用のコンロが置いてあります。同時に食べられるのはうれしいですね。

赤おに(横須賀中央)

食材たち

食材コーナー。種類は大変に多く、制覇するのは不可能ぽいです。

赤おに(横須賀中央)

アイス

アイスもありました。

赤おに(横須賀中央)

ケーキ

さらにケーキコーナー。なんとなく昭和の時代を思い出させるケーキたちですね。

赤おに(横須賀中央)

新米らしい

そのお隣にもゼリーやプリンなどのデザートと、カレーも置いてあります。新米らしいです。
これはよほどの偏食家でも食べるものは選べそうです。

赤おに(横須賀中央)

食器類

食器類もじぶんたちで取りに行きます。店員さんは飲みもの類を持ってくるくらいしか関わり合いになりません(ボタンで呼び出し可能)。
食器も、客が下げるための一角が用意されていました。

赤おに(横須賀中央)

盛ってみた

焼き肉用の肉類が盛られてまいりました。
おにくは部位によって当たりはずれがあるようです。

坂上はほぼしゃぶしゃぶだけで攻めてみましたが、牛肉はふつうに美味しくいただきました。小分けのうどんも置いてあります。
タレはごまとぽん酢がありました。

お連れさまによると、夜の方が肉質がいい気がするとのことです。

赤おに(横須賀中央)

コットンキャンディマッシーン

端っこの方に綿あめの機械があります。ここの植物たちも無理に置かなくていいと思うのだが・・・。
童心にかえって綿あめ作成に取り組んでみましたが、かなり手がべたべたになりますのでご注意。

看板が英語表記なあたりでお分かりいただけるかと思いますが、お店はアメリカ人比率がかなり高めとなっています。大人数でわいわいやるのが楽しいですね。
逆にふたりとかで来ることはないかなあ・・・と思います。

この一昔前の感じといい、垢抜けようとしない開き直り具合といい、とっても横須賀らしい雰囲気が味わえるお店です(褒めてる)。

ごちそうさまでした!



お店の詳細情報

店   名:赤おに
ジャンル :肉
住   所:神奈川県横須賀市大滝町2-17 ELSビル6F(横須賀中央駅より徒歩5分)
営業 時間:11:00-16:30 17:00-23:00
定 休 日:1月1日
公式サイト:お店独自のサイトはなし?
喫煙 可否:不可(店内に喫煙スペースあり)
予   算:3,000円
おすすめ度:★★★
(お店データは訪問時のものです)

*食べログのページ↓

赤おに焼肉 / 横須賀中央駅汐入駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5

*関連記事

-横須賀まとめ。, 横須賀食
-, ,

Copyright© 今日も横須賀。 , 2018 All Rights Reserved.