主に横須賀の食べ歩き&観光スポットと国内外旅情報。

今日も横須賀。

マンダリンオリエンタル香港(中環):クリッパーラウンジでアフタヌーンティー。

投稿日:2017年3月26日 更新日:

マンダリンオリエンタル香港 クリッパーラウンジ(中環)

おなじみのマーク

ベタな香港観光、続いてはイギリス植民地時代の歴史を味わっちゃおうアフタヌーンティー編です。

やってきましたのは、マンダリンオリエンタル香港 クリッパーラウンジさんです。



お店へのアクセス

お店の場所は、香港の地下鉄、MTR 中環駅より徒歩3分。
マンダリンオリエンタルホテル内にあります。

有名なアフタヌーンティーのお店はいろいろありますが、香港は人口も多いし観光客も多い。
人気のある場所は混雑している印象しかなかったので、事前に日本から予約可能なお店を選びました。

クリッパーラウンジは日本語のサイトもあり、予約もかんたん。

サイトを見てみますと、

日曜日のシャンパン ブランチや、ご家族との5ツ星のディナー ブッフェ。

クリッパーラウンジはそのどちらもお楽しみいただける、香港社交界のエリートたちが集う場です。

めっちゃ庶民ですけど、行って大丈夫でしょうか。

雰囲気

マンダリンオリエンタル香港 クリッパーラウンジ(中環)

重厚なラウンジ

ラウンジ内はそこそこの人出。
予約をしていたため、スムーズに案内していただきました。

ふかふかカーペットの、豪華なラウンジですよ。

実食!

マンダリンオリエンタル香港 クリッパーラウンジ(中環)

アンディウォーホールコラボらしい

さっそくケーキのかごがやってきます!

ちょうどこのときはアンディ ウォーホルのなにかイベント的なものをされていたようで、ケーキもコラボしたものとなっているそうです。バナナかわいい。

マンダリンオリエンタル香港 クリッパーラウンジ(中環)

まっぷたつ

かわいいバナナの中身は、ストロベリークリームとなってました。

マンダリンオリエンタル香港 クリッパーラウンジ(中環)

まっぷたつその2

赤いのもまっぷたつにしてみました。

ベリー系の酸っぱさとピスタチオの香りが漂う、なかなかな一品。

マンダリンオリエンタル香港 クリッパーラウンジ(中環)

ローズペタルジャムうまい

クロテッドクリームとローズペタルジャム。

ローズペタルジャムは香りが素晴らしく、舌触りもとても繊細です。

すごく気に入ったのでお土産でも購入しました。
ガラス瓶に入っているので、保安検査で止められましたが(無事通過できました)。

マンダリンオリエンタル香港 クリッパーラウンジ(中環)

スコーン2種

クリームとジャムはスコーン用。

さくさくのスコーンはとても美味しかったです。
出てくる前に気づいて、レーズンのものをプレーンにかえてもらえばよかったな。

マンダリンオリエンタル香港 クリッパーラウンジ(中環)

ハーブ

お茶はハーブにしてみました。

香りがよく、ケーキ&スコーンによく合います。
口の中の水分をだいぶ奪われるので。

ポットはかなり重いです。
非力な女性は頼んで注いでもらった方がよいかも。

まとめ

お店の中の人数はさすがに多かったですが、テーブル同士の間隔はそこまで狭くもなく
みなさまお上品なので、うるさくはなかったです。

なぜかアフタヌーンティーすると贅沢をした!という気分になれるので
旅先では試されることをおすすめします。

メニューのPDFをみると、お値段はおひとりさま388香港ドル(土日祝でシャンパンなしの場合)となっていますが
坂上がお邪魔したときは2人で598香港ドルというのがあった気がします(お安い分、ケーキのワゴンはひとつのみです)。

ごちそうさまでした!



お店の詳細情報

店  名 マンダリンオリエンタル香港 クリッパーラウンジ
ジャンル 喫茶・カフェ
住  所 Mandarin Oriental Hong kong, 5 Connaught Rd Central, Central
営業時間 14:00-18:00(ティータイム)
定休日 なし
公式サイト http://www.mandarinoriental.co.jp/hongkong/fine-dining/clipper-lounge/
喫煙可否 不可
予  算 5,000円

※お店データは訪問時のものです。

*食べログのページ↓

Clipper Lounge西洋各国料理(その他) / 中環 セントラル)

昼総合点★★★★ 4.0

*関連記事

-, 国外
-, , ,

Copyright© 今日も横須賀。 , 2021 All Rights Reserved.