主に横須賀の食べ歩き&観光スポットと国内外旅情報。

今日も横須賀。

金田(自由が丘):老舗居酒屋さん。自由が丘で昭和な雰囲気を味わえます。

投稿日:2012年6月29日 更新日:

母が永田町へ紫陽花を見に行きたいとのたまいましたので
団塊はいくつになってもデモが好きなんだなあ、と感心しつつ付き添いをしました。
わかる人だけわかってください。

で、永田町からの帰り道
ちょっと横にそれて自由が丘に寄りました。




金田(自由が丘)お目当てはこちら、金田 さんです。
ひとが入らないように撮ると全体像がわかりづらいですね・・・。

東急線 自由が丘駅からは徒歩1分。すぐ着きます。

1Fはカウンター席だけとなっており、2人分の空きがちょうどよくあって潜り込めました。
が、お客さんはひっきりなしにやってきます。かなりの人気店ですね!

金田(自由が丘)まずはビールで乾杯。
お通しは冷奴ですが、豆腐が欠けてました。ネギでごまかそうったってそうはいかないぞ!

金田(自由が丘)うにの煮凝り。うにの風味はうすれますが、これはこれで美味しい。

金田(自由が丘)みょうがの梅和え。
さっぱりと食べやすいです。みょうがの香りがよいですね。

金田(自由が丘)射込み(煮込み、ではない)トマトのアップ。鶏ひき肉が入ってます。
スープが甘めでちょっと坂上の好きな感じではなかったです。
でも料理としては真似してみたいなと思いました。

こんな外食ばっかの生活送ってますが、ふつうに料理もしますからね・・・・。

金田(自由が丘)〆さば
うーんと、ふつうの〆さばです。
〆さばは複雑な料理ではないですが、〆具合の好みはいろいろわかれそうなところです。坂上は酸っぱいのはあまり好きではありません。

金田(自由が丘)いまさらですが、カウンター席には紙のメニューが置いてあります。

金田(自由が丘)合鴨ロース焼き 1,500円でかなり量多めです。
ジューシーでおいしいですね。臭みもありません。

金田(自由が丘)女将さんおすすめの、冬瓜汁。
季節はずれな気もしましたが、冬瓜っていうかおつゆが美味しかった!
これはまた頼みたいレベルです。

金田(自由が丘)甘鯛の酒蒸し
こういうスタイルでくるとは思いませんでした。
でもお味はなかなか。手前はポン酢です。

金田(自由が丘)つくね。
ふつうでした。

金田(自由が丘)〆にお蕎麦!

冬瓜汁かこのお蕎麦が本日のヒット商品です。

店員さんは、お若い女性はちょっと無愛想といってもいいレベルでしたが
女将さんは忙しくてたまにお酒出すのを忘れるものの、おすすめを教えてくれたり
慇懃無礼というか、フレンドリー?な接客です。

お会計は、9,000円でちょっとおつりがきたそう。日本酒も飲んでますから、むしろ計算間違ってるんじゃね?ってくらい安い。
お料理も美味しかったし、また行きたいですね~。



お店の詳細情報

店   名:金田
ジャンル :居酒屋
住 所  :東京都目黒区自由が丘1-11-4 (自由が丘駅より徒歩1分)
営業時間 :17:00~22:00
定休日  :日・祝
公式サイト:お店独自のサイトはなし?
喫煙可否 :可
予   算:4,000円
おすすめ度:★★★★
(お店データは訪問時のものです)

*食べログのページ↓

金田居酒屋 / 自由が丘駅奥沢駅九品仏駅

夜総合点★★★★ 4.0

*関連記事

-東京エリア,
-, ,

Copyright© 今日も横須賀。 , 2018 All Rights Reserved.