主に横須賀の食べ歩き&観光スポットと国内外旅情報。

今日も横須賀。

なぶら よこすかポートマーケット店(横須賀中央):地産地消・海鮮のお店。お値段はちょっと高め。

投稿日:2015年5月31日 更新日:

よこすかポートマーケット なぶら(横須賀中央)

よこすかポートマーケット隣

ちょっと前にオープンした、横須賀ポートマーケット
観光客向けのお店 という認識で見物がてら数回行ったきりでした。
葉山牛や三崎のまぐろなどがお土産用の高級品としてはお安めに置いてあるという印象なのですが、普段遣いではないかなーという感想です。

ポートマーケット内にはいくつか飲食店もあり、関口牧場さんのジェラートが食べられたりもします。
そういえば海鮮の食べられるお店もあったな~と思い出し、ランチしにいってみました。
それがこちら、なぶら さんです。



ポートマーケットは京急線 横須賀中央駅より徒歩ですと12,3分はかかります。
新港町という、めっちゃ海の際の街に存在しています。
そのため駐車場も広く、観光バスが停められるスペースもあります。
いちおうポートマーケットとJR横須賀&横須賀中央駅循環のバスも出ていますよ。


今見てみたら、絶望的なほど本数は少ないですがね・・・。

お昼どきはけっこう混雑しており、メニューを眺めつつ待合席にて待つことしばし
10分ちょっとで席へ案内されました。

店内はところ狭しとテーブルが並び、かなりにぎにぎしいです。ファミリーがとても多い印象です。
店員さんはてきぱきされてましたし、すごく元気のよい掛け声の方もいらっしゃいました。

なぶら よこすかポートマーケット店(横須賀中央)

自分で盛りつけ

自分で盛れる海鮮丼と

なぶら よこすかポートマーケット店(横須賀中央)

船盛り

船盛のお刺身定食。

海鮮はふつうに美味しいですが、お値段は高めです。
海鮮丼が1,500円します。

これは魚が主食の横須賀市民には高すぎます。
やっぱり観光客向けなのかな。

ポートマーケットでお土産を買いつつ海鮮も食べられると考えると、観光的な利便性は高いですけども
地元民がちょっとお昼を食べに~という感じで行くお店ではないかもしれません。

ごちそうさまでした。



お店の詳細情報

店   名:なぶら
ジャンル :和食
住   所:神奈川県横須賀市新港町6(横須賀中央駅より徒歩12分)
営業 時間:11:00-21:00
定 休 日:火曜
公式サイト:http://nabura.umikou.biz/
喫煙 可否:不可
予   算:2,000円
おすすめ度:★★
(お店データは訪問時のものです)

*食べログのページ↓

なぶら よこすかポートマーケット店魚介・海鮮料理 / 横須賀中央駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0

*関連記事

-横須賀まとめ。, 横須賀食
-, ,

Copyright© 今日も横須賀。 , 2018 All Rights Reserved.