主に横須賀の食べ歩き&観光スポットと国内外旅情報。

今日も横須賀。

フィリピン航空搭乗記②(成田ーセブ 往路編):ANAプラチナのラウンジ利用・マイル。

投稿日:2018年6月8日 更新日:

坂上の勤める会社では、毎年6月は社員旅行となっています。
今年は、フィリピンはセブ島に行くことになりました。

というわけで、数記事にわたりセブ島旅行記をお送りいたします。
まずは往路、フィリピン航空の搭乗記(PR435便)です!



ANAプラチナ会員のフィリピン航空利用について

フィリピン航空は航空連合(アライアンス=ワンワールドやスターアライアンスなど)に属していないのですが
ANAとはコードシェア提携しており、ANAの上級会員(ダイアモンド・プラチナ・SFC)は
NH(ANAで買った航空券)でもPR(フィリピン航空で買った航空券)でも、上級会員の恩恵を受けられます。

ざっと見ると
・優先チェックインカウンター
・手荷物許容量の優待(重量制+20㎏か個数制+1)
・ラウンジの利用
・優先搭乗
・優先手荷物受取り

と保安検査以外のほぼすべての受けたいサービスは享受できるということですね。

詳しくは、ANAさんのサイト該当ページをどうぞ
(ただしあんまり分かりやすくない)。

ちなみにフィリピン航空は、2018年2月にイギリスの航空リサーチ会社スカイトラックスの行う航空会社格付けでフィリピン初の「4つ星」を獲得しました。
日系のべたべたしたサービスを期待するとガッカリしますが、欧米系に慣れている方は「こんな感じ」と思うことでしょう。

フィリピン航空についてもう少し詳しく書いています↓

フィリピン航空 搭乗記
フィリピン航空搭乗記:往路PR433 3-3の6アブレストはマジでヤバいと思った3〇歳、初夏。

フィリピン、って入力しようとするとどうしてもPを押してしまう坂上ですごきげんよう。 諸事情で1週間、フィリピンはセブ島に行ってきました。 今日はセブ島に行っちゃおうかなーと思ってる方に、航空会社を選ぶ ...

続きを見る

ANAのマイルに積算も可能

上記の理由から、フィリピン航空利用の際はANAのマイルに積算可能です!

もちろんフィリピン航空独自のマイレージサービス「マブハイマイル」を利用することも可能。

優先チェックイン

フィリピン航空:成田ーセブ搭乗記

エコノミークラス

成田空港に到着後、まずはチェックインです。
フィリピン航空は第2ターミナルとなり、この日はGカウンターでした。
※Aのときもあり。

団体航空券のため、事前にWEBチェックインはできておりません。
そのため長蛇の列に並ぶ必要があるのですが

フィリピン航空:成田ーセブ搭乗記

ビジネスクラス

ANA上級会員ですと、エコノミークラス利用でもビジネスクラスのチェックインカウンターが使えちゃいます。
ほぼ並んでいないので、手続きはさっくりおわります。
ただしフィリピン航空さんに「ANAの上級会員である」ということを証明するため、ステータスカードもしくはラウンジカードの提示は必要です。
ふだんお持ちにならない方は、忘れないように要注意です。

同僚のひとりをラウンジに招待したいとお話しましたら、彼女もビジネスクラスカウンターにて同時に手続きしてもらえました。

ラウンジ(なぜかアメリカン航空の)

フィリピン航空:成田ーセブ搭乗記

アメリカン航空ラウンジ

さきほど「フィリピン航空は第2ターミナル」とお伝えしましたが
成田空港の第2ターミナルにはANAラウンジはありません
ANAの縄張りが第1ターミナルなので当たり前ですね。

じゃぁどうなるのか?と言いますと
どういう関係かは存じませんが、アメリカン航空の「アドミラルズクラブラウンジ」にご招待してもらえます。

フィリピン航空:成田ーセブ搭乗記

入り口

場所は北側出国審査場を過ぎたら、そのまま左方向へ。
ゲートでいうと「71」の近くです。
エスカレーターを降りると入り口が登場します。

フィリピン航空搭乗時のアメリカン航空ラウンジレビュー

フィリピン航空:成田ーセブ搭乗記

かなり広い

中は広く、窓が大きく開放的です。
金曜の朝利用ですが、ガラガラでした。
坂上たちのほかのお客さんはほぼ欧米系の方々です。

フィリピン航空:成田ーセブ搭乗記

でかい絵

でかい絵がいたるところに飾ってあり

フィリピン航空:成田ーセブ搭乗記

PC利用可

PCもお借りできます。

シャワールームもけっこうな数があり、午前中に待つことはなさそうです。

なかなか贅沢な空間ですね。

フィリピン航空:成田ーセブ搭乗記

軽食コーナー

朝食をいただきに参りましょう。
ビールサーバーはキリンのものでした。
珈琲・紅茶ももちろんあり

フィリピン航空:成田ーセブ搭乗記

軽食コーナー②

ジュース類とお酒類、おつまみにチーズとクラッカーなど。

フィリピン航空:成田ーセブ搭乗記

軽食コーナー③

チーズのケースアップ。

フィリピン航空:成田ーセブ搭乗記

軽食コーナー④

お酒の瓶は焼酎やワイン

フィリピン航空:成田ーセブ搭乗記

軽食コーナー⑤

それにブランデーなどなど、ひととおり揃っています。

フィリピン航空:成田ーセブ搭乗記

軽食コーナー⑥

温かいお食事類もちゃんとありますよー。
中身はソーセージやベーコンなどです。

フィリピン航空:成田ーセブ搭乗記

軽食コーナー⑦

さらにシリアル・キッシュ

フィリピン航空:成田ーセブ搭乗記

軽食コーナー⑧

和食まで!
※午前中の時間限定で、JALのさくらラウンジと同じ食事がいただけるそうです。

フィリピン航空:成田ーセブ搭乗記

軽食コーナー⑨

フルーツやケーキもあり、機内食に期待ができない場合は
こちらでじゅうぶん満腹にできますね。

正直「アメリカン航空」のラウンジだったので期待しておりませんでしたが
いい意味で裏切られました。
こちらのラウンジなら、ANAラウンジじゃなくても満足です。

※アメリカン空港ラウンジ内には、喫煙所はありません。

搭乗!

フィリピン航空:成田ーセブ搭乗記

エアバス321-200

さて安定のオンタイムにて搭乗開始です。

機内エンターテインメントのmyPALについて

フィリピン航空:成田―セブ搭乗記

事前にDL

成田―マクタン空港の路線はシートにモニタがついていないので
何も楽しみがないと思われる方もいらっしゃると思いますが、
事前にアプリをダウンロードしておくことで、機内エンターテインメントが利用できるのです。

ただし、「事前にダウンロード」が必須となりますのでご注意を。

Androidの場合はPLAYストアにて「mypal」と検索すればすぐ出てきます。

フィリピン航空:成田ーセブ搭乗記

機上でないと使えません

試しに地上で接続を試みましたが、「機上じゃないと使えないよ!」と言われてしまいました。

フィリピン航空:成田ーセブ搭乗記

メニュー

ぶじに水平飛行に入ったので、つないでみましょう。
メニューはこんな感じです。

フィリピン航空:成田ーセブ搭乗記

日本語訳があるものも

そんなに種類は多くないですが、映画好きなら観てもいいかな
というのが1本くらいはあると思います。
日本語訳の有無は、再生まで進まないとわからないようです。
比較的新しいものは英語で観るはめになるようですね。

フィリピン航空:成田ーセブ搭乗記

MAPも見られます

そもそも機上で映画を観ない坂上は、ほぼMAPしか利用しないのですが。

機内食

フィリピン航空:成田ーセブ搭乗記

機内食

機内食のお時間になりましたよー。
先に言っておきますが、フィリピン航空の機内食には期待しない方が吉です。

この日の選択肢は、鶏か魚かだったと思います。

フィリピン航空:成田ーセブ搭乗記

にくアップ

にくアップ。
フィリピン人によると「コメは野菜」なので、このご飯は付け合わせということに・・・。

フィリピン航空:成田ーセブ搭乗記

おかわり可

ビールのおかわりをしたら、ピーナッツをつけてくれました。

マクタン空港の喫煙所事情(入国側)

フィリピン航空:成田ーセブ搭乗記

マクタン空港!

やってきましたマクタン空港!

フィリピン航空:成田ーセブ搭乗記

外です

入国側の室内には、喫煙所がありませんので
さっさと手続きをして、外に出るしかありません。

外に出て右手側に、画像の喫煙所があります。

左手に進んでも灰皿が置いてあるゾーンがありますが、こちらは空港で働くスタッフ用の雰囲気でした
(案内もありません)。




まとめ

ANAの上級会員になってから初のフィリピン航空利用でしたが
おなじ航空券でも、受けられるサービスは段違いでした!

特に、ふだん利用しないアメリカン航空のラウンジを使えたのは新鮮でしたねー。
レベルも高くてよかったです。

機内の様子についてなどは、復路編にて。
後日更新予定です!

*関連記事

-, のりもの
-,

Copyright© 今日も横須賀。 , 2018 All Rights Reserved.