主に横須賀の食べ歩き&観光スポットと国内外旅情報。

今日も横須賀。

サガン(綱島):老舗の昭和な喫茶店。ランチメニューはボリュームあります。

投稿日:2018年2月14日 更新日:

サガン(綱島)

昭和な喫茶

この日は綱島にてお仕事。ランチは駅近くのサガン さんにていただきました。



東急線 綱島駅の北口より徒歩1分ほどと、便利な立地です。

サガン(綱島)

ランチメニュー

ランチはカレー・ピラフ・ナポリタンなど喫茶店ぽいものと
日替わりっぽいメニュー。麺を頂きたかったのですが、スパゲティがボンゴレということだったのであまり気分がのらずとり肉のチリソース 880円をお願いしようと心に決めました。

サガン(綱島)

お店は2階

お店はこの階段を上って2階にあります。
ちなみにこの階段の横が喫煙所になっているようで、ちょっとしたオアシスになっていました。

サガン(綱島)

落ち着く店内

店内はゆったりとしたテーブル配置で全席喫煙可能な昭和の雰囲気です。

サガン(綱島)

ボリュームアリ

お連れさまの選んだカレー。喫茶店にしてはなかなかのボリュームですね。

サガン(綱島)

日替わり

とり肉のチリソースがやってまいりました。
こちらもなかなかのボリューム。
下にひかれたスパゲティもけっこう量があり、かなりの炭水化物推しみたいです。
アイスはメロン風味でした。

サガン(綱島)

ご飯とスープ

セットのご飯とスープ。チリソースに対して、なぜ福神漬なのか。
ランチは食後に珈琲か紅茶がつきます。ブレンドはあんまり特徴がなかったです。

個人的には甘めのチリソースとご飯があまり合わなくて難儀しましたが、タダの好みの問題ですね。

サガン(綱島)

生クリームたっぷり

その後の打ち合わせではちょっとクリーミーな飲み物を。
飲み物だけのお値段だと500-600円前後です。

サガン(綱島)

生(ry

ココアはもう少し香りがよいと嬉しいなあといったところです。

ランチはボリュームがあり、食後はゆったりと寛げるのでなかなか人気があるようですね。特に窓際の席がなかなかよさそうでした。
意外に綱島駅前でいいお店が見つからなかったので、綱島でお仕事の際はまた立ち寄りたいです。

ごちそうさまでした!



お店の詳細情報

店   名:サガン
ジャンル :喫茶・甘味
住   所:横浜市港北区綱島西1-6-15(綱島駅より徒歩1分)
営業 時間:9:00-21:00 日祝は-20:00
定 休 日:不明
公式サイト:お店独自のサイトはなし?
喫煙 可否:可
予   算:1,000円
おすすめ度:★★★★
(お店データは訪問時のものです)

*食べログのページ↓

サガン喫茶店 / 綱島駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

*関連記事

-, 横浜
-, ,

Copyright© 今日も横須賀。 , 2018 All Rights Reserved.