主に横須賀の食べ歩き&観光スポットと国内外旅情報。

今日も横須賀。

蘇杭餐廳(台北車站):台北の美味しい江浙料理屋さん。ヘチマと海老の小籠包がイイ。

投稿日:2018年2月9日 更新日:

蘇杭餐廳(台北車站)

大学の交友館内にアリ

台湾小籠包編その2は台北の中心部にある蘇杭餐廳 さんです!
すーはんつぁんてぃん と読むらしいです。



地図はこちらです。台北車站駅より徒歩8分ほど。
台湾はタクシーの初乗りが70台湾ドル(約250円)とお安いので、ちょっと迷いそうなときはタクシー利用が便利です。
ただしほとんどのドライバーさんが英語を話そうとしてくれませんので、中国語攻撃を受けることになります・・・。

蘇杭餐廳(台北車站)

店内は広め

夕方に鼎泰豊に行っておりますので、ちょっと遅めの20時ごろ到着。
お店は21時までなのですぐラストオーダーになってしまいました。そんな時間でもこのテーブル以外は満席となっていました。日本語は聞こえてこず、地元のお客さんが多いようですね。

蘇杭餐廳(台北車站)

天井

大学内ですが、ふつうにきれいなレストランといった雰囲気でした。

蘇杭餐廳(台北車站)

お茶

それでもやっぱりメニューには日本語も含まれていますので、注文に不自由はしないと思います。日本人の台湾進出っぷりすげーな。

蘇杭餐廳(台北車站)

謎ジュースとビアー

微妙に日本語の混じるサンキストのジュースと台湾ビール。

蘇杭餐廳(台北車站)

タレは配合済

やってきました小籠包!鼎泰豊に比べて、ひとつが大ぶりです。
こちらはこのお店のおすすめヘチマと海老の小籠包。ヘチマの緑が透けています。お値段は、8個で160台湾ドル
小籠包用のタレはすでにいい感じにしあがっている状態で持ってきてくれますので、このままつけるだけです。

大ぶりな分ひとくちでいくとかなり大変な目にあいますが、肉汁たっぷりで美味しいです!
ヘチマってどないやねんと思いましたが、ふつうにお野菜の一つとしていただけます。スープを吸い込んで、ちょっとサクサクとした食感+えびのぷりぷり感が相まってなかなかのものでした。

このほかに、通常の小籠包 8個で120台湾ドルもお願いしてみました。こちらも大ぶりで、かなりたっぷりな濃厚肉汁を堪能いたしました。

蘇杭餐廳(台北車站)

エビ炒め

エビと豆苗の炒め物 400台湾ドル。エビは小ぶりですが、身がしまっていて美味しいです。

蘇杭餐廳(台北車站)

あとなんか麺を頼みました。

蘇杭餐廳(台北車站)

麺アップ

やっぱり日本人的には茹で加減がかなり柔らかめ。炒飯にしとけばよかったかもと思いました。
スープもあまり印象に残らず。

蘇杭餐廳(台北車站)

ごまだんご

福建湯園という、ごまだんごがお湯につかってやってくるものを想像していたらちょっとちがったデザート。
芝麻酒醸湯園というものです。お値段は120台湾ドル
もちもちした皮でごまあんが包まれているところは想像どおりなのですが、浸かっているものが酒粕っぽい風味のスープでした。あまり甘くはなく、あっさりしています。
酒粕が苦手な方はご注意。

お会計は、服務費10%が入りまして1,276台湾ドル。日本円にして4,700円程度です。

おなかがあまり減っていない状態で行ったので、そのほかのおすすめ料理が食べられなかったのが残念。
お手頃価格で美味しいお店なので、ぜひまた行きたいですねー。

ごちそうさまでした!



お店の詳細情報

店   名:蘇杭餐廳-SU HUNG RESTAURANT
ジャンル :中華
住   所:台湾台北市中正區濟南路一段2-1號(台北車站駅より徒歩8分)
営業 時間:11:30-14:00 17:30-21:00
定 休 日:なし
公式サイト:http://www.suhung.com.tw/
喫煙 可否:不可
予   算:2,000円
おすすめ度:★★★★
(お店データは訪問時のものです)

*食べログのページ↓

蘇杭餐廳 濟南店上海料理 / 台北駅周辺)

夜総合点★★★★ 4.0

*関連記事

-, 国外
-, ,

Copyright© 今日も横須賀。 , 2018 All Rights Reserved.