主に横須賀の食べ歩き&観光スポットと国内外旅情報。

今日も横須賀。

梅の湯。(横須賀中央):銭湯ではなく居酒屋。ノスタルジックな気分を味わいたい方に。

投稿日:2016年8月11日 更新日:

前々から気になっていた外観の、梅の湯。さんに行ってみました。

銭湯ではなく居酒屋さんです。不思議な感じですね。



お店へのアクセス

京急線 横須賀中央からはそう遠くないのですが、ちょっとわかりづらいところにあります。

東口改札を出てエスカレーターを降り、左に曲がってまっすぐ行きます。

三笠商店街を抜け、いきなり!ステーキの角を曲がります。
ちょっと進んだ路地の中にお店があります。

駅からは、徒歩で5分ちょっとでしょうか。

雰囲気

梅の湯(横須賀中央)
暖簾が「ゆ」となっていますが、銭湯ではありません!

メニュー

梅の湯(横須賀中央)カウンター席に座ると、目の前にメニューが置かれています。
日ごとのおすすめメニューがあります。
魚とおにくはバランスよく配置されている感じ。

まずはビール!ナスの揚げだしがお通しでした。

実食!

梅の湯(横須賀中央)〆鯖をいただきます。

梅の湯(横須賀中央)こちらはモツ炒め。味付けは、ちょっと甘めかな。

中華というより、家庭料理っぽい感じです。

梅の湯(横須賀中央)タコのアヒージョです。具材が多いですね。

具材が多いせいか、油分は抑えめな後味となってます。

梅の湯(横須賀中央)お刺身の盛り合わせ。

梅の湯(横須賀中央)牛タンです。
炙ってあって香ばしいですね。

しかしあんまりにくの味はせず。

梅の湯(横須賀中央)チキン南蛮です。

梅の湯(横須賀中央)オリジナルカクテルの横須賀ッ酒 480円を頼んでみました。

ベースは梅酒のようですが、アルコール度数は高めな気がしました。

ほかになんの酒が入ってるのかまでは、坂上の味覚ではわかりませんでした。

見た目はブルーのグラデーションできれいですねー。
見た目からイメージされるほどは、甘くないです。

まとめ

店内もテーブルがタイルなど、銭湯をイメージした作りになっています。
かわってて面白いですね。

家庭料理が得意な感じの居酒屋さんでした。

ごちそうさまでした!



お店の詳細情報

店  名 梅の湯。
ジャンル 居酒屋・BAR
住  所 神奈川県横須賀市大滝町1-25-9 ニイジマビル1F
営業時間 17:00-24:00(金土は翌1:00)
定休日 日曜
公式サイト お店独自のサイトはなし?
喫煙可否
予  算 4,000円

※お店データは訪問時のものです。

*食べログのページ↓

梅の湯バー / 横須賀中央駅汐入駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0

*関連記事

-横須賀食,
-, ,

Copyright© 今日も横須賀。 , 2021 All Rights Reserved.