主に横須賀の食べ歩き&観光スポットと国内外旅情報。

今日も横須賀。

ANAビジネスクラスで行く羽田―クアラルンプール搭乗記(NH886:復路編)

投稿日:2017年9月8日 更新日:

マレーシアはクアラルンプール旅行の復路編です。
帰りもANAさんのビジネスクラスに搭乗します!



クアラルンプール空港プラザプレミアムラウンジに潜入

ANAビジネスクラス搭乗記:羽田―クアラルンプール

プラザプレミアムラウンジ

帰国便のスタートは、クアラルンプール空港でのラウンジ訪問です。
ANA便のビジネスクラス利用の際は、プラザプレミアムラウンジが使えます。

ANAビジネスクラス搭乗記:羽田―クアラルンプール

入り口

さっそく潜入します。

ANAビジネスクラス搭乗記:羽田―クアラルンプール

お食事コーナー

お料理コーナーです。
温かいものも数種類あり、腹ペコさんでも満足できる内容と思います。

ANAビジネスクラス搭乗記:羽田―クアラルンプール

お食事コーナー②

マレーシアのご当地メニューもありました。

ANAビジネスクラス搭乗記:羽田―クアラルンプール

ヌードルバーあり

ヌードルバーがあったので、麺を作ってもらいました。
お酒もセルフではなく、バーでお願いする形態です。
ゴールデンラウンジと同じですね。
この辺りはマレーシアの国教(イスラム教)が関係しているのでしょうか。

カールスバーグは生がありました!

ANAビジネスクラス搭乗記:羽田―クアラルンプール

明るい

窓が大きく、開放的な空間のラウンジです。

利用していませんが、シャワールームもあり。
お料理の数もそこそこ多く、じゅうぶん満足できるラウンジなのではないでしょうか。

※2018年3月より、リニューアルオープンしたゴールデンラウンジがANA指定ラウンジに変更となりました。

搭乗!

ANAビジネスクラス搭乗記:羽田―クアラルンプール

ゆとり

さて搭乗です。
むだにゆとりを楽しんでみます。

ANAビジネスクラス搭乗記:羽田―クアラルンプール

ウエルカムドリンク

ANAさんでも、ウエルカムドリンクにグァバジュースがありました。

機内食

ANAビジネスクラス搭乗記:羽田―クアラルンプール

メニュー

お楽しみ機内食のメニューはこちら。
和食と洋食(ヒルトンメニュー)から選べます。

夫氏は和食、坂上は洋食を。

ANAビジネスクラス搭乗記:羽田―クアラルンプール

メニュー②

デザートと、その他好きな時にオーダーできる軽食。

ANAビジネスクラス搭乗記:羽田―クアラルンプール

スタート

白ワインを頂いてお食事スタートです。
けっこう入れてくれますね・・・。

ANAビジネスクラス搭乗記:羽田―クアラルンプール

アミューズ

和洋食関係なく出してくれるアミューズ。
帆立貝のグリル マンゴーとパイナップルのサルサ
パルメザンチーズ風味のグリッシーニ
アスパラガスのスモークダック巻き

ANAビジネスクラス搭乗記:羽田―クアラルンプール

アペタイザー

洋食のアペタイザー
ゴートチーズとビーフブレザオラのサラダ仕立て

「ブレザオラ」とは牛肉の生ハムとのこと。
チーズと相性ばっちりで、美味しく頂きました。

ANAビジネスクラス搭乗記:羽田―クアラルンプール

パン

パンの存在感がすごいです。

ANAビジネスクラス搭乗記:羽田―クアラルンプール

メイン

メインは
きのこを詰めたチキン リゾット添え
にしてみました!

ご覧いただいてもわかるとおり、チキンがだいぶ加工肉のようになっていて
ジューシーさがあまりありませんでした。
味つけはなかなか美味しいので、残念ですねー。

ANAビジネスクラス搭乗記:羽田―クアラルンプール

デザート

デザートは図々しくもムースとケーキどちらもいただきました。
マンゴーゼリーとホワイトチョコレートムース
アーモンドとラズベリージャムのケーキ
です。

ANAビジネスクラス搭乗記:羽田―クアラルンプール

珈琲

珈琲をいただいて終了。
機内で贅沢な時間となりました。

ANAビジネスクラス搭乗記:羽田―クアラルンプール

和食

こちらは夫氏の和食です。

お好きな時に

ANAビジネスクラス搭乗記:羽田―クアラルンプール

一風堂

昼間の便で、元気がありあまっておりましたので
さらに一風堂のラーメンをお願いしてしまいました。

味噌スープのよい香りが漂います。
そのせいか、ラーメンを頼む方が続出しました。

味噌とバターは最強の組合せですね!
お腹いっぱいにもかかわらず、堪能いたしました。

ANAビジネスクラス搭乗記:羽田―クアラルンプール

お酒おかわり

飲み足りなかったので、ちょっとお酒もおかわり。
ミックスナッツとともにいただきました。

すっかり満足して、この後はシートを倒してうとうとしておりました。

帰国!

ANAビジネスクラス搭乗記:羽田―クアラルンプール

沖止め

帰国便は沖止めでした。
バスもいちおう優先搭乗です。

ANAビジネスクラス搭乗記:羽田―クアラルンプール

優先受け取り

荷物受け取り場にやってきましたが、まだ荷物は出てこず。
この後、優先受け取りでスムーズに荷物を回収しました。




まとめ

昼間のビジネスクラスは、深夜便ほどシートの恩恵を受けませんが
機内食についてはちゃんとコースで出てきますし、軽食を楽しむ余裕があるので
どちらにもそれぞれ魅力があるといったところですね。

新しくなったゴールデンラウンジに興味もあるので、またマレーシア旅行に訪れたいと思います!

往路編はこちらです↓

ANAビジネスクラス搭乗記:羽田―クアラルンプール
ANAビジネスクラスで行く羽田―クアラルンプール搭乗記(NH885:往路編)

秋の旅行に、マレーシアはクアラルンプールに行ってきました! 今回は奮発してANAさんのビジネスクラスに乗ってきましたので、まずは往路の搭乗記です。 もくじ1 まずは羽田空港のラウンジから1.1 シャワ ...

続きを見る

*関連記事

-, のりもの
-, ,

Copyright© 今日も横須賀。 , 2018 All Rights Reserved.