主に横須賀の食べ歩き&観光スポットと国内外旅情報。

今日も横須賀。

魚焚(横須賀中央):かにとんこつラーメンのお店。蟹?!と思いきや意外と合う!

投稿日:2021年8月28日 更新日:

お昼ごはんにラーメンはテッパンですね!
という謎の理屈により、魚焚さんへ行ってきました。
駅近で利便性も高い、個性的なラーメンはおすすめですよ。

お店へのアクセス

京急線 横須賀中央駅西口(うわまち側)より徒歩1分。駅近です!

雰囲気

魚焚(横須賀中央)

横須賀中央駅より徒歩1分

坂の途中(うわまち商店街)にお店はあります。
歩道側にある看板が目印です。
ちょっと前には無かった、黄色いちょうちんも下がっていました。

店内はカウンター席のみで6人で満席。
奥にテレビがかかっています。

以前伺ったときはご店主おひとりでしたが、この日は若いおにいさんもいらっしゃいました。

入り口と厨房後ろの扉が全開で、クーラーも扇風機も稼働しているものの
だいぶ暑いです!

食券機はなく、口頭で注文を伝えます。
グラスとお水のポットはカウンターにあるので、自分でどうにかします。

メニュー

「あさりばたぁ」はなくなってしまったようで、メインのかにとんこつ900円
さんま煮干しとんこつ900円
カキまぜそば900円

の3本立てとなります。大盛は100円増しです。

さんま煮干しは、太麺(平打ちとのこと)か細麺から
かにとんこつは、さらに塩か醤油かも選べます。

実食!

魚焚(横須賀中央)

さんま煮干しとんこつ

坂上は、本日はさんま煮干しとんこつを細麺で!
かなりさんまの香りがします。
浮いている脂は見た目より多めで、膜を張っていてかなりスープ熱めです。
ひとくち麺をすすってみても、さんまの香りがすごい!
煮干しになったことで、香りが凝縮されている?
その分、とんこつの主張はあまり感じませんでした。

麺はコシ強めで歯ごたえあり。
スープが強いので、よく合ってます。
あまり味が絡まないタイプなので、太麺のほうが塩味を感じずに食べられるかな。

おにくは、チャーシューというより低温調理の牛タタキのような、なんと表現すればいいのか不明です。
かなりの柔らかさで、後味はちょっと塩分濃い目です。
あっついスープにつけすぎると火が通り過ぎてしまうので、早めに食べた方が良さを感じられます。

スープも塩分は強めですね。店内が暑くて汗をかくので、熱中症対策でしょうか。
後半はあおさ?海苔?が存在感を増してきて、だいぶ磯の香りに支配されます。

魚焚(横須賀中央)

かにとんこつ(塩)

お連れさまのかにとんこつ。
感想は、塩の割にこってりが過ぎるとのことでした。
醤油だったらまた違ったのかも?

まとめ

魚介系があまり得意でない方にはおすすめできないかも。
けっこう好き嫌いが分かれそうと思いました。

逆に魚介系好きな方には、とても美味しいんじゃないかと思います!

次回はカキまぜそばにチャレンジします。

お店の詳細情報

店  名 魚焚(うおたき)
ジャンル ラーメン
住  所 神奈川県横須賀市若松町2-31
営業時間 11:00-15:00
定休日 月曜
公式サイト お店独自のサイトはなし?
喫煙可否 不可
予  算 1,000円
おすすめ度 ★★★★

※お店データは訪問時のものです。

↓食べログのページ

魚焚ラーメン / 横須賀中央駅汐入駅県立大学駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

*関連記事

-横須賀まとめ。, 横須賀食
-, ,

Copyright© 今日も横須賀。 , 2021 All Rights Reserved.