主に横須賀の食べ歩き&観光スポットと国内外旅情報。

今日も横須賀。

グリル&カフェ ALFRED-アルフレッド(汐入):どぶ板通りの明るいバー。アレックスの姉妹店らしい。

投稿日:2017年10月14日 更新日:

グリル&カフェ ALEFRED-アルフレッド(汐入)

new open

9月下旬にどぶ板に誕生したグリル&カフェ ALFRED さんにさっそくお邪魔してみました。



場所は京急線 汐入駅より徒歩5分ほど。どぶ板通りのど真ん中にあります。

グリル&カフェ ALFRED-アルフレッド(汐入)

明るいな

店内はどぶ板通りのお店にしては明るめ。
いやーこれはけっこう明るい。ファミレスか。

グリル&カフェ ALFRED-アルフレッド(汐入)

モニタありカウンター席

カウンター席とテーブル席があります。

グリル&カフェ ALFRED-アルフレッド(汐入)

空母?

お店は縦に長く、16号側に通り抜けも可能です。そちらから入るとビリヤード台とダーツマシンがあります。
空母っぽいテーブルも・・・妙なこだわりでしょうか。

グリル&カフェ ALFRED-アルフレッド(汐入)

店内撮

まだ開店直後の新しい感じ。

グリル&カフェ ALFRED-アルフレッド(汐入)

どこかで見たような

見覚えのあるメニュー。
こちらのお店、おなじくどぶ板にある「アレックスサルーン」さんの姉妹店になるそうです。
ALEX'S SALOON-アレックスズサルーン(汐入)
ALEX'S SALOON-アレックスズサルーン(汐入):どぶ板通りにある開放的なバー。明るめ店内で入りやすいです。

本日はどぶ板通りにお店を構えるALEX'S SALOON さんのご紹介です。 日本語?に直すとアレックスズサルーン と、じゃっかん発音しづらいです。 お店はどぶ板通りのど真ん中にあります。京急線 汐入 ...

続きを見る

グリル&カフェ ALFRED-アルフレッド(汐入)

デカい

メガサイズのお酒も健在。

グリル&カフェ ALFRED-アルフレッド(汐入)

カウンターだとかわいい灰皿

こちら普通サイズのシャンディガフです。
灰皿はなぜか無機質なシルバーのものと、かわいらしいものが混在しています。こだわれや。

グリル&カフェ ALFRED-アルフレッド(汐入)

大量の揚げ物

揚げ物盛り合わせ 1,000円を注文してみました。
※実際はもう少し横文字的なメニュー名だったと思います。

グリル&カフェ ALFRED-アルフレッド(汐入)

フライドチキンにガーリックシュリンプ、ポテトがバケツ状の入れ物で提供されます。
ひとりだとこれで晩ごはんになるくらいのボリューム。
ちょっと揚げすぎかなー、くらいで居酒屋メニューとしては普通です。

気軽に入りやすいとは思いますが、客層のどこを狙っているのかよくわからないお店。
お料理の種類はそんなになく、お酒メインとしたら明るすぎます。

昼間はネイビーバーガーなども出しているようで、その時間帯に明るいのはよくわかるんですけどねー。
積極的に行こうとは思わないかな。個人の感想ですが。

ごちそうさまでした!



お店の詳細情報

店   名:グリル&カフェ ALFRED-アルフレッド
ジャンル :居酒屋・BAR
住 所  :神奈川県横須賀市本町2-4(汐入駅より徒歩5分)
営業時間 :不明
定休日  :不明
公式サイト:お店独自のサイトはなし?
喫煙可否 :可
予   算:2,000円
おすすめ度:★★
(お店データは訪問時のものです)

*食べログのページ↓

グリル&カフェ アルフレッドハンバーガー / 汐入駅横須賀中央駅横須賀駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0

*関連記事

-横須賀まとめ。, 横須賀食
-, ,

Copyright© 今日も横須賀。 , 2018 All Rights Reserved.